悩めるママの日記

中・高生2児の悩めるママ☆くらしの情報発信中!

ダイエット中に「さつまいも」は食べてもOK?「さつまいもダイエット」って?

f:id:hanayasu:20181219130532p:plain

きのうは買い物に行けず、家にあるものでなんとか夕飯を用意することになってしまいました。

さて、何作ろう…?

冷凍庫を開けてみると、そうそう、ありました。困ったときのお助け食材、冷凍野菜です。

生活クラブで購入している「冷凍さつまいもスティック」がありました。

ということで、こちらの記事で紹介している「大学いも」を作りました。 

www.hanayasu111.com

 

しかし、待てよ…

私は今、夜は炭水化物を食べないようにしていたはず…

停滞気味ですが、いちおうダイエット中です。お恥ずかしながら…

まあ、いっか~!おいしいもんね~!さつまいも~!

ということでフライパンひとつで簡単にできる大学いもを作りました。

 

さつまいもダイエット

でもでも、やっぱり気になるので、さつまいもはダイエット中に食べてもいいのか調べてみることに…

すると、な、な、なんと!

『さつまいもダイエット』などというキーワードが!!

なんでも、韓国で話題らしい。

韓国ではさつまいものことを「コグマ」というそうで、「コグマダイエット」というのが話題だそう…

知らなかった~

やり方は簡単。1日3食うち1食の主食をさつまいもに置き換えるだけだそうです。

さつまいもダイエットの効果を高めるためにおさえておきたいポイントもあるようなので、ここで確認しておきます。

さつまいもの量は100g~150gが目安

やはり、食べすぎると意味がありませんね。

1回に食べる量は多くても150g以下に抑えた方がいいとのこと。

おかずの量も若干減らせるとさらに効果的です。

さつまいもの調理法は「茹でる・蒸す」

さつまいものダイエット効果を活かすためには、茹でたり蒸したりなどシンプルな調理法がいいそうです。

焼き芋なら甘みがでておいしいですが、時間がかかりますね。

そこで、電子レンジで簡単にふかし芋が作れるのでご紹介します。

電子レンジを使ったふかし芋の作り方
  1. さつまいもをよく洗い、キッチンペーパーで包みます。さらに水をかけてまんべんなく濡れている状態にします。キッチンペーパーの上からぴったりとラップで包みます。
  2. 耐熱皿の上にさつまいもを置き、200Wの電子レンジで10分加熱します。
  3. 竹串を刺してみて、中までスッと通れば蒸しあがりです。固いようなら30秒ずつ加熱して様子をみてください。

 

電子レンジのワット数ですが、ふかし芋を作る時は大きなワット数で短時間加熱するよりも、小さなワット数で長時間かけてじっくり熱を加える方が、甘みが引き出されておいしくなるそうです。

ここは、早く食べたい気持ちをぐっとこらえて、じっくり加熱しましょう。

ワット数ごとの加熱時間の目安は以下の通りです。

  • 200W・・・約10分
  • 400W・・・約7分
  • 500W・・・約6分
  • 600W・・・約5分
  • 900W・・・約3分

さつまいもの皮ごと調理する

『コグマダイエット』で重要なのは皮ごと食べることだそうです。

さつまいもの皮には、食物繊維やりんごの10倍ものビタミンC、カリウムやカルシウムなど美容と健康にいい栄養が豊富に含まれています。

また、さつまいもの皮には紫色の色素成分アントシアニンや、ポリフェノールの一種であるクロロゲン酸など、抗酸化成分が含まれており、ストレスや紫外線、喫煙などが原因となった体のダメージを抑えエイジングケアになる、非常に優秀な美肌食材なんです。

また、皮のすぐ下にヤラピンが豊富に含まれているので、皮ごと調理して皮も食べるとダイエット効果が高まります。

さつまいもはダイエットにおすすめの食材

1日1食を置き換えるさつまいもダイエットですが、ダイエット効果を高めるなら夜での実践がおすすめです。

夕食は朝・昼と比べカロリーが高くなりやすいですし、体のエネルギー消費量も下がるためです。

また、さつまいもは炭水化物ですが、GI値が低いため糖質の吸収が穏やかになり、インスリンの分泌を穏やかにします。

同じ芋類のじゃがいものGI値は90と高く、太りやすい食材ですが、さつまいものGI値は55と低いため、ダイエットにぴったりの食材です。

賢く正しく食べれば太らない!?さつまいものすごいパワー

テレビ番組の『林修の今でしょ!講座』でも、さつまいものすごいパワーを紹介していました。

問題!焼き芋を食べる時、太りにくいパワーがUPするのは?

A.熱々で食べる?

B.冷まして食べる?

答えは・・・B.冷まして食べるが正解

通常の焼き芋と比べ、冷やした焼き芋は 1.5g食物繊維成分(レジスタントスターチ)が多かったそうです。

焼き芋…熱々がおいしいんだけどね~

冷凍した焼き芋はアイスクリームみたいになるそうです。

一度やってみよう。

まとめ

さつまいもって炭水化物だから…と敬遠していたのですが、実はダイエットの強い味方だったとは驚きでした。

こんなことならもっと早く「さつまいもダイエット」しておけばよかった~!

これからは積極的にさつまいもを取り入れてみようと思います。

 

くれぐれも食べすぎ注意!ってことで。

あと、水分もしっかりとってくださいね。

 

 

ふるさと納税でさつまいもが届きました。

www.hanayasu111.com

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング