悩めるママの日記

中・高生2児の悩めるママ☆くらしの情報発信中!

片づけの向こう側に辿りつきたい!石阪京子先生の本でモチベーションUP!!

片づけアドバイザーの石阪京子さんのブログ「片づけの向こう側」には片づけのヒントがたくさんあります。

皆さんの片づけの話を読むたび、私も頑張らなきゃと思っています。

「片づけの向こう側にまだ一歩辿りつけていない、なんだかザワザワする!」

という方はもう一度全出しと厳選をして、「今」必要で、管理がしやすい収納に変えてみましょう!

スキッとしますよ!

石阪先生のブログよりお言葉お借りしました!

やっぱり全出しが必要なんだ…

確かに1つ1つをちょこちょこ捨てていてもなかなかスッキリしないしなぁ。

でもでも、全出しする時間がありません。

と、言い訳しているのかもしれないです。

全出し、してみるかなぁ…

押入れの全出し

実は以前にも石阪先生の本「一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ」を読んで、「まず片付けるのはバックヤードから!」と書いてあるのを見て、押入れを全出しした事があります。

夏休み、子どもたちがおじいちゃんの家に泊まりに行っている時期を利用して。

その時に使っていない物もあったのですが、目をつぶってまたしまい込んで…。

捨てる勇気がなかったんですね。

「もしかしたら、また使う時が来るかも…」

という恐怖心が大きかったんです。

結局、中を掃除しただけ…。掃除できただけでもいいか、と自分に言い訳してました。

たった1つの場所を片づければ一生散らからない

今回、また新しい本が出たので、ヤル気をアップするために買ってみました。

f:id:hanayasu:20190315175338j:image

たった1つの場所を片づければ一生散らからない

コミック本で読みやすく、すんなりと頭に入ってきます。

漫画家すぅさんの片づけ体験、そして2つの家族の片づけの様子がマンガでわかりやすく書かれています。

「あ〜、あるある〜」と何度思ったことか…

1日1捨

全出しする時間的余裕がないので、今は #1日1捨 を実行中です。

ツイッターで捨てたものを報告しています。

正直、1つ捨てたくらいではスッキリはしませんが、塵も積もれば山となる、毎日の小さな積み重ねが効果を発揮しています。

何より「捨てる」ということに抵抗がなくなってきました。

以前感じていた「もしかしたら使うかも」という思いが「今まで使っていないものはこれからも使うことはない」という思いに変わってきた事が一番の収穫です。

こうした思考の変化に伴い、もしかしたら押入れの片づけ、できるかも?と思い始めています。

一度時間を作って全出しに挑戦してみるのもいいのかもしれません。

 

片づけの向こう側、辿りつけるでしょうか?

 

 

たった1つの場所を片づければ一生散らからない

たった1つの場所を片づければ一生散らからない

 

 

一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ

一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ

 

 

二度と散らからない! 夢をかなえる7割収納

二度と散らからない! 夢をかなえる7割収納

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング