悩めるママの日記

40代後半アラフィフ主婦の日記です

【リビングの片付け】収納棚の使用目的を決めて、棚の中を見直します

週末は天気がよくて、お洗濯日和でしたね。



我が家では暖房器具として、こたつではなく、ホットカーペットを使用しています。

冬の間、リビングでは各自それぞれ毛布を使っています。

なので毛布は家族4人分。

ただし、寝具としての毛布はありません。冬の間、毛布なしで寝ています。

あまりにも寒い時は、このリビングで使用している毛布をかぶって寝る時もあります。

その毛布ですが、暖かくなってきて、もう使わないかなぁとなると、天気のいい日に順番に1枚づつ洗濯していきます。

この週末で、ようやくすべて洗濯して片付けることができました。

ホットカーペットも片付けて、季節がひとつ進みました。

 

さて、毛布も片付いたので、さらに断捨離を進めていこうと思います。

ずっと気なっているけれど、なかなか手がつけれらないリビング。

そのリビングの一角に、気になる収納スペースがあります。

その中は、もう何が入っているのかもわからない状態です。

写真に撮るのも恐ろしいスペース…なので、今回はビフォー・アフターの写真はありません。

 

まず、棚の中のモノをすべて出します。

これ、基本ですね。

今回は、この棚をいけばなの道具を入れるスペースにしたい、ということで、関係のないものは捨てるか、別の場所に保管するかしなくてはいけません。

収納スペースも使用目的を決めると、中に収納するモノがすぐに想像できて、判断しやすかったです。

ただし、ちょっと空きスペースがあると、関係ないものまで収納してしまいます。

入れたい気持ちをぐっとこらえて、余裕のある収納にしていこうと思います。

 

全部出してみると、やはり不要なモノがたくさんありました。

 

中身は別のところにある箱が結構たくさん入ってました。

たぶん、収納場所として確保していたのでしょうが、実際にそこに収納することはありません。空き箱は、処分します。

 

もう使わなくなった「赤ちゃん用のおもちゃ」なんかも出てきました。これ、木のおもちゃで、とってもかわいいんです。

f:id:hanayasu:20180604184153p:plain

豚のおもちゃがトコトコと歩きます。カタカタという木の音もいいです。

子どもたちが赤ちゃんの時にもらったもので、よく遊んでいました。

でも、当然ですが、今は使っていません。

けれど、捨ててしまうのはちょっと… 悩みますね。

思い出の品は、断捨離するのが難しいです。もう少し、悩みます。

 

だれかからのお土産にもらった長崎の「ビードロ」が3つも出てきました。しかも、箱に入ったまま。

とりあえず、中を出して、箱は処分しました。あとは、本体をどうするか?

ビードロ、とってもきれいだし、飾っておくと素敵ですね。

f:id:hanayasu:20180604184106p:plain

涼しげなガラスのおもちゃは、これからの季節のインテリアとしていいかもです。

 

その他、入りきらなかった雑多なモノ… これらはどこへ片付ければいいのだろう?

とりあえず、パソコンの部屋に持って行って… あらら、また書斎が納戸になるのだろうか?ヤバいです。

 

今回は、大きめのスーパーのレジ袋に2個分、処分できました。

断捨離は修行です。

まだまだ修行は続きそうです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング