悩めるママの日記

40代後半アラフィフ主婦の日記です

スポンサーリンク

納戸?いえいえ書斎のはず…

なかなか汚部屋の片付けが進みません…

最近は、まったくやる気を失っています。

わが家の納戸です…いえ、書斎(?)です。

f:id:hanayasu:20171113110512j:image

なぜ、こんなことになってしまったのでしょう?よくぞここまで積み上がったもんだと、感心してしまいそうなくらいの散らかりよう…^^;

この右手奥にパソコンがあって、普段、この荷物をまたいでパソコンの前に辿り着いているありさまです。

この部屋には、大きな本棚と大きな机があって、机の上にパソコンとプリンターが置いてあります。娘が高校受験の時は、勉強机がまだなかったので、この部屋で勉強していました。その頃はまだここまで散らかってなかったはずなのに…。

では、いつからこんなことになってしまったのでしょうか?

 

原因を考える

現在、床の上に置いてある荷物の種類を整理してみます。

  1. ダブルベッドの下に収納していたテント
  2. バランスボール
  3. 大量のマンガ本
  4. 絵本・図鑑
  5. 仮面ライダー人形
  6. ピアノの(終了した)レッスン本
  7. 断捨離したタンスに入っていた小物類
  8. 私の冬物コート
  9. スキー板
  10. ハンガー類

整理してみて、なぜこの部屋に置いてあるのか理由がわかりました。

まず一つ目は、子どもたちの部屋にロフトベッドが来る時に、子どもたちの部屋にあるものを一時的に書斎へ持ってきた、というもので、取っておきたい絵本やおもちゃ類です。これらは、今すぐに必要ではないため、ずっと放置されていた、というモノです。(4,5,6)

二つ目は、子ども部屋を作るにあたって出てきた不用品で、粗大ゴミや普通ゴミに出すのを忘れているモノです。(9,10)

三つ目は、本来収納すべきところに収納できていないモノです。(1,2,3,7,8)

片付け期限を設ける

以前、子どもたちのロフトベッドが来る前に脱・汚部屋をしようとして、書いた記事があります。 

www.hanayasu111.com

 

汚部屋を作らない、もしくは、汚部屋から脱却するには、

一気に・短期に片づけることが重要

なんだけれど、なかなかそうもいかない…

まさしく、この納戸のような書斎は、この状態でも特に問題なく過ごせているから、いつまでたっても、ずっと同じ汚部屋状態が続いているのだと思います。

でも、このままではいけない!

それに、こんなに使いづらい机では年賀状作りに支障が出ます。

ということで、やる気を出すために、いつまでに片付けるか期限を決めることにします。

11月中に床の上の荷物をなくす!

これを目標に頑張ってみたいと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング