悩めるママの日記

40代後半アラフィフ主婦の日記です

娘も絶賛!里芋の煮っころがしのレシピを公開

f:id:hanayasu:20181109172024j:image

毎年この時期になると、義父の畑で採れた里芋や山芋を送ってくれます。

今年も里芋とかぼちゃ、山芋が届き、おいしくいただいております。

里芋は、炊き込みご飯にしたり、豚汁に入れたり、煮物にしたり、グラタンにしたり。今年も色々な料理を作りました。

今年は新たにかぼちゃも作ったとのこと。

毎年、新たな野菜に挑戦している義父、尊敬します。

 

こちらは山芋↓

f:id:hanayasu:20181109172054j:image

山芋はとろろご飯、お好み焼きなど、こちらもいろんな料理に挑戦中。

なめこのお味噌汁に1センチ角に切った山芋を入れてみたら、なかなか美味。味も食感もいい感じです。

 

里芋の煮っころがし 激ウマレシピ

里芋が大好きな娘。

その娘が絶賛した煮っころがしのレシピをメモしておきます。

<材料>

里芋 500g (小さめ14~15個)

☆水 200cc

☆だしの素 小さじ1/2

☆しょうゆ 大さじ2.5

☆砂糖 大さじ2

☆みりん 大さじ2

☆酒 大さじ2

☆塩 ほんの1つまみ

<作り方>

里芋は皮をむいて洗います。

鍋に里芋と☆に入れて中火にかけます。

沸騰したら火を落とし、落とし蓋をして里芋が柔らかくなるまで煮ます。

煮汁が半分くらいになったら、蓋を外して少し火を強めて、焦げ付かないように鍋をゆすりながら里芋を転がします。

里芋に色がつき照りが出てきたら、煮汁がなくなる前に火を止めます。

はい、できあがり〜

f:id:hanayasu:20181108211620j:image

ちょっと甘めの煮っころがし。懐かしい味がたまりません。

残念ながら、おじいちゃんの里芋はこれにて終了です。

また来年もよろしくお願いします。

元気で長生きしてくださいね、おじいちゃん!