悩めるママの日記

中・高生2児の悩めるママ☆くらしの情報発信中!

ダイエットも片づけもやる気が出ない…やる気スイッチの押し方を考える

f:id:hanayasu:20191028124646j:image

誰かやる気スイッチをオンにしてほしい…

最近、ますますやる気がでなくなりました。

一年半も続けているダイエット。

といっても、特に食事制限するわけでもなく、そして、運動や筋トレに関しても、やったり、やらなかったり…とんでもなくゆる〜いダイエットです。

少し前までは、スクワットしたり、足パカ体操したり、なんとか運動をしていたのですが、最近はまったく続きません。

しかも、秋ということで食欲だけは半端ない…

なので体重がどんどん増えてきています。

このままでは、ダイエットを始める前の体重に戻りそうな感じ…

あ~ぁ、誰かやる気スイッチ押してくれないかなぁ…

と、ボヤいていても仕方ないのでなんとかしようと、まずはちょこっと片付けてみることにしました。

まずは行動してみる

ちょこっと掃除に最適な場所、といえば…

f:id:hanayasu:20191029062556j:image

洗面所ですね〜

歯ブラシやコップなど出ている小物を元の場所へ戻し、使った後のタオルで水滴をふきとります。

蛇口の水滴も忘れずに。ピカピカにすると気分が上がります。

そして鏡もきれいに拭けば、気分スッキリ!

実はこの「行動してみる」というのが、やる気につながるポイントのようです。

脳の仕組みによると、脳がやる気ホルモンを出して行動を起こすのではなく、行動を起こすことによって脳がやる気ホルモンを発生させる、ということです。

まずは行動してみる、そうすると脳からやる気ホルモンが出てどんどんやる気が出てくる、みたいです。

実際、洗面所を片付けてみて、ちょっとだけやる気が出てきました。

ついでに部屋に掃除機をかけたくなったのでやっちゃいました。

でもね~…

ダイエット、に関するやる気がまだ出ないんです。

なんでだろう~?

やる気が出ない原因

股関節に痛みを感じるようになってから、しばらく運動を控えるようにしていました。

病院でレントゲンやMRIまで撮ってもらった結果、どこも異常なし。

ということで、ストレッチをしながら様子をみることにしました。

はっきりいって、まだ痛みはあります。

でも、どこも悪くないんだから、と、スクワットをしたり足パカ運動をしたりしています。

でも、以前ほどやる気が出ないんです。

「がんばって続けて痩せるぞ~!」と思えない…

なので、続かない…

あんなに毎日続けることができたのに、今は「やらなきゃ!」と思えない。

「やるぞ~!」とも思えない。

何かどうでもよくなってきている感じ。

そして最近では体重が元に戻りだしていて、ますますやる気がなくなって…

と負のスパイラル状態です。

目的が自分にあっていない?

「何のためにダイエットをするのか?」

今一度、「何のために」という目的を考える必要があるみたいです。

脳は行動した後にやる気ホルモンを出す性質を持っています。しかし、行動しているのにやる気が出ないという場合は、そもそもやりたくないから、つまり、目的が自分にあっていないことが原因なのです。

「スリムな脚になってかっこよくパンツをはきこなしたい」

そう思って続けてきたダイエットですが、今までやってきたダイエットでは脚やせは難しい、無理だ…そう思うようになってきています。

でも、本当にスリムなパンツを履きたいのでしょうか?

実は、ゆったりパンツの方が私の好みです。なんならスカートの方が好き。

そう思うようにもなってきました。

「何のために」という目的を考え直した方がよさそうですね。

心理学者アルフレッド・アドラーの言葉

「やる気がなくなった」のではない、「やる気をなくす」という決断を自分でしただけだ。

「変われない」のではない、「変わらない」という決断を自分でしているだけだ。

がんばろっと。 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング