悩めるママの日記

40代後半アラフィフ主婦の日記です

【シューイチ】1年待ち!肉がおいしく焼ける!おもいのフライパン



2018年のGW、始まりましたね。

どこかへおでかけの方もおられるかと思いますが、我が家はのんびり休日です。

GW後半は、夫の実家へ行く予定です。

夫は東京から、私と子どもたちは大阪から、実家のある愛知県で集合することになっています。

 

今朝はゆっくり目に起きて、朝ごはんを食べながらテレビを見ていました。

日曜日の朝の番組「シューイチ」で「中山のイチバン!」というコーナー、

そこでとても魅力的なフライパンに出会いました。

 

「肉がおいしく焼ける」こだわりの鉄製フライパン

『おもいのフライパン』です。

 

 

 

『おもいのフライパン』とは。

f:id:hanayasu:20180429125833p:plain
おもいのフライパンから画像をお借りしました

omo-pan.net

 

製造元は愛知県碧南市にある石川鋳造株式会社です。

石川鋳造株式会社は、自動車部品や水道管の委託製造を主に請け負っていた会社です。

自動車の電気化により、このままでは市場が縮小してしまうとの危機感から、新たな自社製品の開発が急務であるとことから、このフライパン作りが始まります。

約10年前から構想開始、そして、3年前から試作品作りを繰り返し、厚さ、大きさ、持ち手の形や角度など試行錯誤の末、作品が完成しました。

商品名の「おもい」には、「重い」という意味と、作り手がこだわった「思い」、使う人の「想い」に応えたいという気持ちを込めたということ。

職人の技と想いがぎっしりこめられた「おもいのフライパン」

話を聞いているうちに、すっかり引き込まれてしまいました。

 

いったい、どんなにお肉がおいしく焼けるのか?

実際に試してみたくなりました。

 

 

『おもいのフライパン』の購入方法

おもいのフライパンは通販で購入することができます。

http://omo-pan.net/

材料の種類:ダクタイル鋳鉄、無塗装

サイズ:全長34cm
    外径21cm
    内径20cm
    焼面高さ5cm
    全高6cm
    重量1.2kg
    容量1.2L
※鋳物製品は一点づつ多少サイズと重さが違う場合がありますので「約」となります。

「料理は体に入るもの。」

コーティングや塗装は一切していません。
鋳鉄の特性を活かし、調理時間は短く、使用後は水洗いだけ。

使い続けることで油膜は層になり、艶のある黒色が深みを増します。
時間をかけて使うことでこのフライパンは成長していきます。

10年、20年の時を超えて…世代を超えて…
皆様の「おもい」にお役に立てるよう私たちも努めてまいります。

おもいのフライパンより

おもいのフライパンは、1日に10個しか作ることができないため、現在1年待ちです。

 

また、愛知県 碧南市のふるさと納税の返礼品にもなっているので、そちらで手に入れることもできます。

www.furusato-tax.jp

ただし!

ふるさとチョイスでは、現在780日待ち!!

とのことですので、気長に待てる人向け、ということで…

 

私は、今すぐに欲しい!というわけではないので、ふるさとチョイスで申し込むことにしました。

780日後、楽しみに待つことにします。

きっと、完璧に、忘れたころにやってきますよね。

それはそれで楽しみです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング