悩めるママの日記

大学・高校生2児の悩めるママ☆くらしの情報発信中!

レゴブロックで電源タップのごちゃつきを解消

f:id:hanayasu:20200601162704j:image

子どもの頃よく遊んだレゴ(LEGO)。

私が子どもの頃からあるおもちゃで、今でもずっと人気のブロックです。

私と妹はあまり興味なくて、弟がよく遊んでいたのを覚えています。

だから、というわけではありませんが、私の中では、レゴブロックといえば男の子のおもちゃという印象です。

我が家の子どもたちを見ていても、娘よりも息子の方がよくブロックで遊んでいました。

レゴとラキュー

我が家にはブロックは2種類あります。

1つは私が子どもの頃からあるレゴ。

そしてもう1つはLaQ(ラキュー)という新しいタイプのブロックです。

このLaQは日本製のブロックで、四角と三角の基本パーツに、5つのジョイントパーツをつないで平面・立体・球体がつくれるパズルブロックです。

パーツをつなぐと「パチッ」と音がします。この音と感覚が気持ちいいんです。

このLaQでもいろいろ実用的なものを作って使っています。

 

www.hanayasu111.com

この時に作ったリモコンホルダーは今も活躍中です。

 

そして、今度はレゴブロックで作ったようです。

f:id:hanayasu:20200601162805j:image

電源タップを安定して置いておける台が欲しかったようです。

ケーブルがごちゃごちゃになってきてイライラしてきたから作った、とのこと。

黒とベージュのツートンで、なかなかおしゃれに仕上がっています。

小さなときに遊んでいたおもちゃを、こんな風に便利グッズとして使ってくれるなんて、うれしい限りですね。

今度はどんなグッズを作ってくれるのかなぁ。

楽しみです。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


50歳代ランキング


日記・雑談ランキング

応援クリックを頂けると励みになりますm(__)m