悩めるママの日記

大学・高校生2児の悩めるママ☆くらしの情報発信中!

年末詣に行ってきました

f:id:hanayasu:20191231103924j:image

最近、ブログを読んで初めて知った「年末詣」。

さっそく子どもたちと一緒に年末詣してきました。

我が家の子どもたちは2人ともが受験生です。

合格祈願のお札と御守り、そして絵馬も書いてお参りしてきました。

初詣の準備中で、境内には作業をする人がいる中、私たちのように受験生と親御さんという人たちが何人かおられました。

初詣はすごい人になるのでしょう。

その前にゆっくりと参拝できてよかったです。

今年一年ありがとうございました。

新しい年もよろしくお願い致します。

の気持ちを込めて。

年末詣とは

年末詣とは、年末にお寺や神社へ参拝することで、今年一年の感謝の気持ちを伝えるのが目的です。

新年の祈願をする初詣よりも、「感謝を伝える」という意味合いが強いです。

年末は仏様や神様のパワーが高まる時期で、年末詣は縁起がよくご利益も大きいと言われているそうです。

初詣より人も少なくゆっくりと参拝でき、その上ご利益も大きいなら年末詣の方が得した気分ですね。

あ、損得で考えることではありませんでした。失礼しました。

初詣を年末に行うこと(年末詣)は全く問題ないとのこと。

今年一年の感謝を伝えて、新しい年の幸せな祈願やお願い事をしてもいいそうです。

もちろん、年末詣と初詣、両方行っても問題ないそうですよ。

 

神社やお寺に参拝すると心が穏やかになりますね。

年末の忙しない時期にゆったりとした気持ちを取り戻すため「年末詣」オススメです。

 

今年も一年、お付き合い頂きありがとうございました。

来年も細々と続けて参りますので、引き続きお付き合いのほど、よろしくお願い致します。

 

では、良いお年をお迎えください。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング