悩めるママの日記

大学・高校生2児の悩めるママ☆くらしの情報発信中!

【DIY】キッチンのガス台奥の壁との隙間のコーキング

f:id:hanayasu:20200628073911j:image

築18年の我が家。娘と同い年。

最近ずっと気になるところが…

キッチンのガス台奥の壁との隙間のコーキングが剥がれてきています。

いえね、ちょっと力を入れて拭き掃除をしていると、ガリッと、ベリっと…

(写真撮るのまた、忘れてる)

そこで、コーキングをDIYでやっちゃおう!と思い立ち、ホームセンターでコーキング剤を買ってきました。

f:id:hanayasu:20200627204540j:image

写真左から、マスキングテープ、本体チューブとしぼり器、ヘラ、ノズルです。

このコーキング剤にはマスキングテープとヘラもセットされていたので、他に用意するものはありません。超便利。

お風呂用みたいですが、キッチンでも大丈夫でしょう。

我が家のコーキング、グレーでしたが、ホワイトを買ってしまいました。

ていうか、グレーってなかったような気がする…

古いコーキング剤を剥がす

まずは、古いコーキング剤を剥がします。

カッターを使うときれいに剥がれるみたいですが、私はそれを知らずに指でガリガリ…

上手く剥がれません。

次に、セットのヘラを使ってガリガリ…

うーん、まぁこんなもんか。


f:id:hanayasu:20200627205427j:image

f:id:hanayasu:20200627205430j:image

若干残ってますが気にせず次に進みます。

きれいに仕上げたい方はカッターを使うことをお勧めします。

カッターを使うと傷がつきそうで心配という方のために、専用の道具も用意されています。

セメダイン バスコークカッター 簡単シーリング材はがし XA-681

セメダイン バスコークカッター 簡単シーリング材はがし XA-681

次回のために買っておこうと思います。

マスキングテープを貼る

次のステップは、コーキングするところにマスキングテープを貼る工程です。

マスキングテープがないところをコーキング剤が覆うので、仕上がりをイメージしてマスキングテープを貼ります。

空気が入らないようにピッタリ貼るのがポイント。

今回は壁の平面のみだったのでまっすく貼るだけ。超簡単。


f:id:hanayasu:20200627210539j:image

f:id:hanayasu:20200627210542j:image

こんな感じにマスキングテープを貼りました。

マスキングテープを貼るとコーキングの仕上がりがまっすぐ、きれいになります。

コーキング剤を注入

添付のノズルをコーキングする部分より少し太めにカットし、チューブにセットします。

少し斜めにカットするといいみたいです。

チューブの尻部にチューブしぼり器をセットします。

チューブしぼり器のハンドルを回しながら、ノズルを押しつけるようにして、奥までしっかり充てんします。

付属のヘラを使って表面を平らにならした後、コーキングが乾かないうちにマスキングテープを剥がします。


f:id:hanayasu:20200627212627j:image

f:id:hanayasu:20200627212623j:image

はい、完成です。

うわ〜!超きれい!新品みたいです。

美しい仕上がりに大満足!

思っていたより簡単にきれいに仕上がりました。

これならお風呂場のカビたゴムパッキンもきれいになるかな?

でもお風呂場はしっかり乾燥してからしかお風呂に入れないので、夏場にするのは難しいか…

まとめ

意外にも簡単にコーキングできました。

大変だったのは古いコーキング剤を剥がすところと、マスキングテープをまっすぐ貼ること。

でも一番厄介なのは重い腰を上げること、かな?

やり始めるとあっという間に完成しました。

 

きれいに仕上げるポイントはマスキングテープ。

マスキングテープは必須アイテムですね。

今回使用したバスコークNはマスキングテープとヘラがセットになっているので、他に用意することなく便利でした。

初心者におすすめのセットですね。

 

セメダイン 浴室タイル 防水シール バスコークN 50ml 白 HJ-146

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


50歳代ランキング


日記・雑談ランキング

応援クリックを頂けると励みになりますm(__)m