悩めるママの日記

大学・高校生2児の悩めるママ☆くらしの情報発信中!

エアコンのお掃除はプロにおまかせ!

f:id:hanayasu:20200803122057j:image

以前、リビングのエアコンとキッチンの換気扇の掃除をプロに頼んだことがあります。

やましたひでこさんの「家事の断捨離」という本に背中を押されて。

メンテナンスにお金をかけることは、自分への投資であり、アクセサリーやヘアカットにお金をかけるのと同じ。だから、罪悪感を持つ必要はない。

エアコンを丸洗いしてもらった時に出てきた真っ黒に汚れた水を見て、定期的なプロの掃除は必要だな〜、と実感。

カビだらけのエアコンを使い続ける事の人体への影響も不安です。

特に息子は喘息の心配もありますので、カビは禁物。

ところが、息子の部屋のエアコンは、カビだらけの状態でした。

夫に指摘されるまで気づいてあげられなかった…反省です。

すぐにエアコンの掃除をしてもらうことにしました。

今回も、以前お願いしたことがある「おそうじ本舗」さんに頼むことにしました。

ネットで見積もりしてもらうと、すぐに担当の店舗から連絡があり、日程調整をして週末には来てもらえることに。

これから本格的に暑くなり、エアコンを酷使する前にお掃除してもらえることができました。よかった。

分解洗浄

お掃除にきてもらう前に、エアコンの下にある机や小物類は片付けておきました。

子どもたちのロフトベッドの布団などもすべて別部屋に。

そうすることで、すぐに作業にかかれるので時間が短縮されます。

今回は「エアコンクリーニング後に、安全かつ高性能な防カビコーティング剤を塗布することにより、エアコン内部のキレイが長持ち!」ということで、+3,000円(税抜き)で防カビチタンコーティングを頼みました。

 

f:id:hanayasu:20200803062242j:image

取り外せるカバーなどの部品はすべてはずして、汚れた水をキャッチするビニールをセットしてお掃除の開始です。

今回は息子の部屋のエアコンと、娘の部屋のエアコン、それにリビングのエアコンの3台と、それぞれの室外機の掃除もお願いしました。

が、リビングのエアコンの室外機は天吊りタイプだったため、掃除できないと言われてしまいました。(HPに記載あり)

担当の人が電気工事もできるみたいだったので、「対応はできますが、室外機の取り外し・取り付け作業が必要になるのでプラス1万円くらいかかりますね~」とのこと。

しかも、リビングのエアコンは購入してから15年以上経つので、メーカー保証がきかないとのことだったので、今回は掃除を諦めました。

天吊りタイプなので、風雨にさらされていないし、ま、いっか〜と。

作業は1人で3台のエアコン・室外機掃除で2時間半ほどで終わりました。

結構手際が良くて、途中、私の質問にも対応してもらいながら順調に作業終了となりました。

今回は、エアコンクリーニング3台(防カビチタンコーティング含む)と室外機2台分で、合計53,900円也!

特別定額給付金でのお支払い〜

ホント、助かります!

 

おまけ

実は娘の部屋のエアコン、嫌な臭いに悩まされておりました。

猫のオシッコのような?、なんともイヤ~な臭い…

それも今回の分解洗浄ですっきり!においもなくなりました!

いや~、よかったよかった。

 

次回は「エアコンの送風口に黒いポツポツ(カビ)が出てきたらアウトなので、そうなる前にお掃除するのがおススメです」とのことでした。3年後くらいでしょうか。

夏場に冷房を使ったエアコンはカビが発生しやすいため、エアコン内の環境をリセットする意味でも秋頃に掃除するのがいいらしいです。 

 

 

www.hanayasu111.com

 

 

www.hanayasu111.com

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


50歳代ランキング


日記・雑談ランキング

応援クリックを頂けると励みになりますm(__)m