悩めるママの日記

40代後半アラフィフ主婦の日記です

熟した柿をジャムに!柿の保存方法は?

f:id:hanayasu:20181122080908j:image

秋に旬を迎える柿、この季節になると、我が家にも柿がたくさんやってきます。

毎年、夫の実家からダンボールいっぱいの柿が送られてきます。

今年もツヤツヤのおいしそうな柿がたくさん送られてきました。

はじめの頃は、まだ固くてシャキシャキとした柿ですが、少し経つと熟してきて、少しやわらかく甘〜くなります。

私はどちらかというと固くて熟す前の柿が好きです。

でも、油断するとすぐにジュクジュクの柿になってしまいます。

今回も1つすっかりやわらかくなってしまった柿を発見しました。

切って食べてみましたが、やはりちょっと苦手…

娘も苦手なようで、息子は柿自体が苦手…

誰も食べてくれません。

でも、捨てるのももったいないし…

ということで、ジャムにしてみることにしました。

柿ジャムの作り方

材料はたったの3つ

  • 熟した柿 (1個)
  • 砂糖 (大さじ1)
  • レモン汁 (大さじ半分)

以上です。

柿を小さく切って小さめの鍋に他の材料と一緒に入れて、中火にかけます。

沸騰したら火を弱めて時々かき混ぜながら煮詰めます。

f:id:hanayasu:20181122081729j:image

いい感じになったら出来上がり〜

あらかじめ煮沸消毒した瓶に詰めます。

はい、柿ジャムの完成です。

f:id:hanayasu:20181122081837j:image

砂糖を控えめにしたので甘さ控えめにできました。

パンに塗ったり、ヨーグルトに混ぜたりして食べたいと思います。

柿の保存方法

いい感じに熟した柿を、美味しいまんまで保存できないか、調べてみました。

柿は常温で保存すると、どんどん成熟していきます。

成熟した柿は常温ではなく冷蔵庫で保存するといいそうです。

四角に折ったティッシュペーパーを水にぬらし、ヘタに貼り付けてラップで包みます。

f:id:hanayasu:20181122082916j:image

柿のヘタは、乾くと柿がやわらかくなる性質があるそうです。

ラップに包んだ柿は、ヘタを下にしてポリ袋に入れて野菜室または冷蔵室で保存します。

保存期間の目安は、約3週間だそうです。

f:id:hanayasu:20181122083624j:image

また、柿は冷凍保存もできるようです。

冷凍した柿は、スムージーやシャーベットとして食べることができます。

皮をむいて、種をとってから冷凍すると便利ですね。

義母は熟してやわらかくなった柿をそのまま凍らせてシャーベットみたいに食べるのが好きだそうです。

私は、まだ試したことはありませんが、今度、熟しすぎた柿を発見したらやってみようかなぁ…

 

今が旬の柿、最後までおいしく食べたいですね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング