悩めるママの日記

40代後半アラフィフ主婦の日記です

【あさイチレシピ】鶏ささみとまいたけのフリットに挑戦してみた

10月2日(火)のあさイチで紹介されていたお料理、「サクサク!鶏ささ身のフリット」。それと一緒に「まいたけのみそフリット」も紹介されていました。

ポイントとして使われていたのが「炭酸水」です。

ちょうど冷蔵庫に舞茸があったので、会社帰りにスーパーで鶏ささみを買ってきて作ってみようと思いました。

番組で、「炭酸水の効果で油に入れた時に衣が散らばらないし、カリッと揚がる」と言っていたのを試してみたくなったので。

 

スーパーへ行くと、鶏むね肉が安売りしていたので、ささみはやめて、むね肉で作ることにしました。

あさイチのレシピ:鶏ささ身のフリット

f:id:hanayasu:20181005122200p:plain

材料・2人分

鶏ささ身4本(250~300グラム)

 塩5グラム(小さじ3分の2~1)
  砂糖大さじ2分の1
  水100ミリリットル

小麦粉60グラム

炭酸水(無糖)70ミリリットル

パセリ(みじん切り)適量

揚げ油適量

作り方

  1. ささ身は、筋を取り除き、斜めに食べやすく切る。ポリ袋にAを入れ、よく振り混ぜる。ささ身を入れ、全体になじませ、3時間ほど冷蔵庫でおく。
  2. ざるにあけ、汁けをきり、紙タオルで水けを拭き取る。
  3. ボウルにパセリと小麦粉を入れ、炭酸水を加えて混ぜ合わせる。
  4. (2)に薄く小麦粉(分量外/適量)、(3)をつけ、170~180度の油で3~4分間揚げる。

私のアレンジ:鶏むね肉のフリット

あさイチのレシピの鶏ささ身のかわりに鶏むね肉を使います。

いつものことながら、写真はありません ^^;

材料(3~4人分)

鶏むね肉2枚(600グラムくらい?)

(塩麹大さじ2~3くらい?)

小麦粉100グラムくらい?

炭酸水(無糖)100ミリリットルくらい?

揚げ油適量

材料はすべて適当(適量)です。

作り方

  1. むね肉は、食べやすい大きさに削ぎ切りにする。ポリ袋にAとむね肉を入れ、よく混ぜる。30分ほど置いておく。
  2. ボウルに小麦粉を入れ、炭酸水を加えて混ぜ合わせる。ホットケーキの生地くらいのかたさが目安。
  3. (1)に薄く小麦粉(分量外/適量)、(2)をつけ、170~180度の油で3~4分間揚げる。

実は、小麦粉を使うとありますが、てんぷら粉が冷蔵庫に残っていたので、それを使用しました。足りない分は小麦粉を足しました。

あさイチでは、ささ身をA(塩と砂糖と水)に3時間ほどつけておくと、お肉がパサつかずしっとり、やわらかくなり、塩味もついておいしくなると言っていました。

ならば、塩麹でもいいかも?と思って、塩麹でアレンジしてみました。

結果、作り方の2の工程(ざるにあけ、水けを拭き取る)がいらなくなり、より簡単に、しかも塩麹パワーで、やわらかくておいしいフリットができあがりました。

あさイチのレシピ:まいたけのみそフリット

f:id:hanayasu:20181005122037p:plain

材料・2人分

まいたけ1パック(100グラム)

みそ大さじ2分の1~1

小麦粉50グラム

炭酸水(無糖)60ミリリットル

揚げ油適量

作り方

  1. まいたけは、食べやすい大きさにほぐす。
  2. ボウルにみそを入れ、少量の炭酸水でみそを溶く。小麦粉と残りの炭酸水を加え、混ぜ合わせる。
  3. (1)に薄く小麦粉(分量外/適量)、(2)をつけ、170~180度の油で2~3分間揚げる。

こちらは私のアレンジはありません。あさイチレシピにならって作りました。

ただし、小麦粉は『半分、てんぷら粉。』です。(NHKなんで。)

まとめ

「まいたけのみそフリット」は思いがけずおいしかった!

きのこ嫌いの息子も、おいしいと言って食べておりました。

「鶏むね肉のフリット」もカリッと揚がっておいしかったです。

炭酸パワー、実感できました。小麦粉と混ぜる時、シュワシュワしておもしろかったです。油にも衣が広がらず、きれいに揚げることができました。

ぜひ、また作りたいです。