悩めるママの日記

40代後半アラフィフ主婦の日記です

毎年恒例?合唱コンクールでピアノ伴奏する息子

息子の通う中学校では、運動会が終わると、次は合唱コンクールです。

娘も息子もピアノを習っているので、小学校の頃からピアノ伴奏をしています。

 

www.hanayasu111.com

 

今年も、自由曲のピアノ伴奏をすることになりました。

合唱コンクールでは、課題曲と自由曲の2つを歌って、総合で点数がつけられ順位が決まります。一位と二位のクラスは、後日行われる文化祭の時に歌うことができます。

なんと、息子は、自由曲のピアノ伴奏の他に、課題曲の指揮もすることに!

なんでも、歌うのが嫌だから、という理由だそう。そんな理由…

何はともあれ、がんばってください。

 

子どもたちが通っているピアノ教室では、2年に1度、『ピアノ発表会』があります。今年はその年です。11月にあるので、もうすぐですね。

夏休み前に、演奏する曲を先生からいただき、練習を積んできました。

今年は娘と息子の連弾もあります。今から楽しみです。

けれど、練習は、というと、いつもケンカしています。

本当に仕上がるの?という状態。ま、先生にお願いするしかありません。

 

次の発表会は2年後、娘が大学生、息子が高校生になっているはず。

いつまで続けてくれるかな? 私は、ずっと弾いていて欲しいんですが。

何でもいいから特技をひとつ、持ってほしい。そう思って習わせたピアノです。今までよく続けてくれ、親としてはうれしいかぎり。上手下手は別にして。

娘も、「ピアノ、続けていてよかった!」といつも言っています。

息子はどう思っているのか、わかりませんが、きっとよかったと思える日がくるでしょう。ピアノ弾けますって男子、いいですよね?

スポーツには一切興味のない息子ですが、ピアノが弾ければいいんです。

引きこもりがちの息子ですが、ピアノが弾けるからいいんです。

よね?

 

今後の長い人生のプラスになる事を願って。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング