悩めるママの日記

40代後半アラフィフ主婦の日記です

リビングのシェルフを素敵に飾るには?

最近、断捨離の速度が落ちてしまっています。

いえ、落ちるどころか止まってしまってます。

そこで、今回は前々からずーっと気になっている場所について、書いてみたいと思います。

 

くつろぎの空間 ”リビング”

気になっているところ、それはリビング。

家族が集まって、ご飯を食べたりテレビを見たりするところ。くつろぎの空間です。

そんなくつろぎの空間が、私にとっては落ち着かない場所になっています。

 

原因は、リビングにあるシェルフ。 ↓

f:id:hanayasu:20180726150119p:plain

これは、2016年11月に撮った写真です。

カオスです…

11月だというのに、扇風機が出ています。

それは別にいいとして…

棚の上にはびっしりとモノが置かれています。

隙間なくびっしりと…

 

このシェルフは、新婚の時に東急ハンズでひとめぼれして購入しました。

壁に立てかけるようにして設置するタイプで、棚板はスペースに合わせて組み合わせることができます。

とってもおしゃれな棚なんです。

なのに、なんでしょうか。このごっちゃり感は…

 

そして、現在の写真がこれ ↓

f:id:hanayasu:20180726201113p:plain

あまり変わっていません。

相変わらずのごっちゃり感…

いったいどうすればすっきりできるのでしょうか…

 

そもそもこのシェルフ、ホントはとっても素敵なんですよ。

素敵さが伝わらなくてごめんなさい。

 

当時もらったカタログ、まだありました(汗 ↓

f:id:hanayasu:20180726172604j:image

どうです? 素敵でしょ?

これにひとめぼれしちゃった訳です。

でも、まったく活かされておりません…

宝の持ち腐れ? 豚に真珠? 

あ~、情けない…

 

スウェーデン🇸🇪のGRANVIK(グランビック)というメーカーのウォールシェルフです。

残念ながら、輸入・販売元の会社が倒産したみたいで、今は購入することができないよう。

棚板やフレームを買い足して、壁一面に大きく使ったり、壁に合わせて2つに分けて使ったり、ということはできなくなってしまいましたね。残念。

 

とにかく、こんなにごっちゃりした使い方はやめたい。

もっとおしゃれに飾りたい。

そのためには、今置いてあるものを半分くらいに減らさないといけないなぁ…

いえいえ、半分ではダメなような気がします。

というか、どんな風にしたいのかイメージするところから始めましょう。

 

シェルフに置く(飾る)モノ

 

まずは、コンポです。

それと、できればテレビも置きたい。

今はつないでいないですが、テレビモニターを置いてみています。

でも、このモニター、ちょっと小さいんですよね。

もう少し大きいものを購入する、かも?

その場合は、棚板を少し下げればいいのかな、と思っております。

そんなこともできちゃいます。

優れものなんですよ、このシェルフ。

 

あと、飾りたいものといえば「家族の写真」です。

今も一番上の棚には写真を置いていますが、もう少し数を厳選した方がいいですね。

お気に入りを1つか、2つ。

 

もうひとつ、飾りたいのは「癒しのグリーン」

ただし、これには問題点があります。

本物を置くと、ズボラーな私のことなので枯らしてしまうかも…

でも、フェイクを置くと埃まみれにしてしまいそう…

難しいところです。

 

「飾る」ということにおいて一番重要なモノ。

それは、「空間」です。

我が家のように、隙間なくびっしりとモノで埋め尽くすと、美しくありません。

それは、ただの収納スペースになってしまいます。

それではダメだと思うのです。

今までは、どうすれば見た目に美しく収納するか、ということを考えていました。

けれど、リビングは収納するところではないと、最近思うようになりました。

 

では、収納していたモノはどうすればいいのか?

 

それは、やはり「断捨離」しか解決できない。

そう思うようになってきました。

 

リビングを癒しの空間にするために。

また今から、「断捨離」再スタートです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング