悩めるママの日記

中・高生2児の悩めるママ☆くらしの情報発信中!

【1日1捨】の効果が出てきた!キッチン作業台から棚を撤去できた話

f:id:hanayasu:20181022100543p:plain

どうにも断捨離が進まず、あまりのモノの多さにうんざりしています。

このモヤモヤした状態をなんとかしようと、先週から【1日1捨】を始めてみました。

【1日1捨】とは、「あなたの1日は27時間になる。」(著者:木村聡子さん)という本の中で紹介されていた言葉で、1日に1つ、家の中にある不要なものを捨てる活動を指します。

【1日1捨】の捨てる基準は、

  • 毎日、必ず何か1つは捨てる
  •  本、服、化粧品、など なんでもOK
  • 消耗品を使い切ったときも「1捨」にカウントしてもよい
  • モノでなく、意味のない習慣を捨てても「1捨」にカウント

何か一つでも毎日捨てれば、1年たつと365個捨てたことになります。

こんまりさんのお片付け「~祭り」では、一気に片付くのでいいのですが、やり始めるまでにかなりハードルが高い…しかも、まとまった時間が必要です。

けれど、【1日1捨】では1つ捨てるだけなので時間はほんの数分(もかからない?)です。

ダイエットブログを始めてから、毎日コツコツ続けることができるようになった私は、今回も【1日1捨】の記録をつけることにしました。

そうすると、続けられると思ったからです。

ただ、ブログを書くとなると、ある程度の文章を考えなくてはなりません。

ダイエットブログもあるし、それはちょっと大変…

ということで、ツイッターでつぶやくことにしました。

毎回、捨てるものを写真にとってつぶやいてます。

今日はこれを捨てました。

こんな風に毎日、コツコツ捨てていくと、キッチンにうれしい変化がありました。

f:id:hanayasu:20190123182414j:image

なんと!この棚の中身がすべてなくなったのです。

正確には、不要なものは捨てて、必要なものは吊り戸棚の中にしまうことができました。

今まで吊り戸棚の中に入っていた、いつか使うかも?と、取っておいた、もう何年も使っていなかった物を捨てることができたからです。

これだけでも【1日1捨】を始めた甲斐があります。

そこで、この空っぽになった棚も捨てることにします。

実はこの棚、以前、水に浸かってしまったことがあります。なんとか騙し騙し使っていましたが、裏側にはやはりカビが…

処分できてよかったです。

 

気になっていたことがひとつ、解決しました。

みなさんも、【1日1捨】始めてみてはいかがでしょう?

 

これからもコツコツ捨てて、スッキリした生活を手に入れます!

 

作業台の棚がなくなったのでスッキリ、広くなりました。

AFTER

f:id:hanayasu:20190129113121p:plain



 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング