悩めるママの日記

40代後半アラフィフ主婦の日記です

「先取り貯金」で教育資金を貯めるぞ!

お金はあればあるだけ使ってしまう私は、貯金が苦手です…

こんなことをいうと、主婦失格ですね^^;

けれど、お金は無いなら無いなりに過ごせるものです。

 

ということで、先取り貯金をしようと思います。

 

 

先取り貯金とは

「先取り貯金」とは、給料が振り込まれたら、まず最初に貯金をして、残ったお金で生活するという方法です。

月末に余ったお金を貯金する方法では、ついついお金を使い過ぎてしまってお金は残らず、なかなか貯金ができません。

私のように、「あればあるだけ使うタイプ」の人には、この「先取り貯金」が有効です。

 

さらに、この「先取り貯金」の分を、自由に使える口座とは別に、絶対手を出してはいけない口座として管理しようと思います。

そうすれば、さすがの私でも貯金できるかな?

 

では、どの銀行に口座を作るのがいいのでしょうか?

 

自動でできる積立貯金

まず、毎月、給料をもらった次の日などの決まった日に、一定額を別口座へ移したいと考えました。

さらに自動で出来れば、ついうっかり、という事態も防げます。

欲を言えば、金利のいい方がさらにいいですよね。

 

それらのことを考えて、今、私が一番いいなと思っているのが「イオン銀行」です。

イオン銀行の積立式定期預金の金利は、全期間年0.15%

これは、他の銀行に比べて高い金利です。(2018年6月現在)

他の銀行から自動で資金の移動ができるので、給与口座が他の銀行でも問題なく積立預金ができます。

イオン銀行の自動入金サービスは、自分名義の他の銀行口座から毎月6日または23日に指定の一定金額を引き落とし、イオン銀行の普通口座に入金するサービスです。

このサービスを使えば、給与が入る銀行から引き出しての入金や、口座から口座へ振込するという面倒な手間がかからず、ATM手数料や振込手数料を節約することができます。

 

さらに、我が家はよくイオンで買い物をします。

イオン銀行のキャッシュカード、イオンカード(クレジットカード)、WAON(電子マネー)の機能・特典が一体になった「イオンカードセレクト」を申し込むことで、普通預金の金利も年0.1%になります。これはお得。

今ならお得なキャンペーンがあるそうなので、申し込んでみようかなぁ。

 

2018年8月31日(金)まで最大6,000円相当の特典がプレゼントされるキャンペーンがあるそうです。

www.aeon.co.jp

WAON(電子マネー)のオートチャージを設定すれば、オートチャージされた時と買い物した時のダブルでポイントがつくのでさらにお得。

イオンでよくお買い物をする場合、とっても使い勝手のいいカードです。

 

さいごに

苦手な貯金も、自動的に積み立てを行なってくれるシステムを利用して、ほったらかしでもお金が貯まる仕組みを作れば、なんとかできそうですね。

これで、少しでも教育資金ができればいいなぁ。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング