悩めるママの日記

40代後半アラフィフ主婦の日記です

【DIY】トイレのドアレバーハンドルの交換

 

もうずいぶん前から、トイレのドアの取っ手(レバー)がはずれそうになっていました。(写真に撮るのを忘れてしまいました)

毎日、家族4人が使うトイレなので、他のドアよりも、ドアレバーはいちばん消耗していることでしょう。ガタガタです。

このまま放っておいたら、いつか、誰かがトイレに閉じ込められてしまうかもしれません。

交換しないとダメかなぁ…と思い、まずは外してみることにしました。

 

ドライバーで簡単にはずせました。

 

とりあえず、トイレが一番頻繁に使うので摩耗がひどいし、閉じ込められると脱出する方法がないため、トイレのドアレバーを救済したいと思います。

 

ということで、他の部屋のドアレバー(我が家はどの部屋も同じタイプのものです)と交換することにしました。

f:id:hanayasu:20180308134703p:plain

外したドアレバー、上が他の部屋、下がトイレです。

やっぱり、トイレのドアレバーの方がボロくなっています。

トイレのレバーは、明らかにまんなかの棒の部分が長いです。しっかりはまり切っていない感じです。

f:id:hanayasu:20180308135447p:plain

片方を抜いた状態です。

この状態だと、特に上と下では差はないように思えます。どこが悪いのか、見た感じではわかりません。

はめると、しっかり中まで入りきらないようすです。

 

まずは、他の部屋のドアレバーをトイレに設置してみます。

f:id:hanayasu:20180308135710p:plain

よし!しっかりはまりました!

これで当分の間はトイレに閉じ込められることはなさそうです。

次、他の部屋(実はお姉ちゃんの部屋)にトイレのドアレバーをつけます。

f:id:hanayasu:20180308135907p:plain

あれ?

うまくはまりましたよ?

なんで?

 

予想ではガタガタするはずでした。

う~ん…理由はよくわかりませんが、しっかりと入りました。

取付完了!

 

なんだかわかりませんが、どちらのドアレバーも問題なくつきました。

疑問は残りますが、とりあえず、よしとしましょう。

 

ひとつ、思い当たることといえば、トイレのレバーだったほうを娘の部屋に取り付ける際、レバーの中から金属くず?のような細かい粒子が出てきました。

それを取り除いて、レバーを入れると…

 

スッと入りました! 

 

不思議~~~~

金属クズが原因だったのでしょうか?

 

とりあえずはこの状態で様子をみることにします。

築15年も経つと、いろいろ不具合が出てきますね。

でも、いったん自分で外してみると意外に簡単に解決することもあるんですね。

ま、いずれは修理が必要になってくるとは思いますが、今回はこれにて修理完了です。

費用がかからなくて、よかった~!

 

我が家のドアレバーはKAWAJUNというメーカーのモノです。

公式ホームページに付け替え方法があったので、参考にしました。

付替え方法 【公式】 KAWAJUN ONLINE SHOP | 住宅用建材装飾・インテリアアクセサリー通販

レバーハンドルっていうみたいです。

レバーハンドルの交換、業者へ頼まないといけないかなぁと思っていましたが、案外、自分でもできそうです。

現在ついている形状をしっかり把握して、寸法を測って、それにあう製品を購入すれば簡単そうです。

今回は問題ありませんでしたが、次回の参考になりました。

 

あとで、娘にその話をしたら、

「えええ~~~!トイレのドア~~~!いやや~!」

って言ってました。

 

そりゃそうだ。ごめんね、お姉ちゃん。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング