悩めるママの日記

40代後半アラフィフ主婦の日記です

2018年のふるさと納税計画

f:id:hanayasu:20180213134047p:plain

昨年は年末にあわててふるさと納税をすることになってしまいました。

そうなると、12月に出費が増えることになり、経済的にもかなり厳しかったです。

今年は、そんなことにならないように、計画的にふるさと納税していきたいです。

2017年の振り返り

昨年は12月にあわてて4つの自治体にふるさと納税しました。

全部で8つの自治体に寄付したことになります。

ゲットした返礼品は

  • お米(2自治体)
  • 宮崎牛切落し1.5㎏
  • 特盛九州産豚切落し4㎏
  • いちご(あまおう)
  • たらこ・明太子
  • 豚角煮
  • 魚の西京漬け

といった感じです。

2018年の計画

できるだけ1ヶ月に1自治体へ、ふるさと納税していきたいです。

まずは、夫の実家のある愛知県豊川市へ寄付をします。

その他の自治体は、やっぱり返礼品で決めますね。

テレビが欲しくて、いろいろ調べていたのですが、以前よりテレビを返礼品としている自治体が減っているようです。

パナソニックのビエラがあればいいなぁ、と思っていたのですが、なくなったようです。

テレビはあきらめることにします。

なので、今年もちょっとずつをたくさんの自治体に寄付することになりそうです。

 

気になる返礼品

私はいつも、ふるさとチョイスで選んでいます。

今回も、新しい返礼品がないか見ていると、最近、気になっている防災グッズが返礼品になっている自治体を発見しました。

www.furusato-tax.jp

大阪府岸和田市の返礼品、「ラピタの防災セットCタイプ マイレット仕様」。

災害時、すぐに持ち出せるように必要なものがセットされています。

リュックに使われている素材は、主にテントで使用される高品質ターポリン素材。

なので、防水性はばっちりです。集中豪雨や台風の時には、しっかりした防水対応のリュックだと安心ですね。

リュックのショルダーストラップが太めなので、背負った時に負担がかからないのも魅力的。見た目もおしゃれでいいですね。

我が家の防災セット、いちおう用意しています。

この前、久しぶりにリュックを出してみると、なんかカビが生えてる?

中身は見た感じ大丈夫でしたが、子どもが生まれる前に用意したもので、夫婦2人分のリュックしかありません。

子どもたちの分を用意しなくては…と思っていたので、このセットはうれしいですね。

しかも、ふるさと納税なので、実質2,000円で揃います。

第一候補です。

 

新たな返礼品を発見すると、なんだかワクワクしますね。

今年もふるさと納税、やっちゃいますよ~!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング