悩めるママの日記

40代後半アラフィフ主婦の日記です

スポンサーリンク

テレビの買い替えについて

我が家のテレビ ↓

f:id:hanayasu:20171023173536j:image

もう今時、こんなテレビのある家は少ないんじゃないでしょうか?

俗にいう『ブラウン管テレビ』です。

結婚する時に購入したと思うので、かれこれ17年です。

一度、修理に来てもらったこともあるくらい、大事に使っていたテレビ。

アナログ放送から地デジになった時も、チューナーを購入して対応しました。

長い間がんばってくれたのですが、いよいよ寿命?という状態になってきました。

f:id:hanayasu:20171023201941j:image

画面が、青いです。

俳優さんの顔色が悪いです。

時間が経つと、もっと青くなってきます。

ただ、色が悪いくらいで、あとは問題なく映っています。音も出ています。

 

修理すべきか、いやいや、さすがに買い替えた方がいいのか?

けれど、買い替えるとなると、それなりの金額が必要です。

 

今年は掃除機、冷蔵庫を買い替えたし、夫の単身赴任、娘の高校入学、息子の中学入学とそれなりに費用がかかっています。

その上、テレビを購入となると、またン十万円が飛んでいくかも・・・

 

 

テレビのモニター

あ、そうだ!夫の実家からテレビのモニターを持ってきていたはず!

そう!この記事に載っています。 

www.hanayasu111.com

このモニターをつなげれば、テレビとして使えるかも?

ということで、後でやってみようと思います。

 

ブラウン管テレビの処分方法

ただ、このブラウン管テレビ、粗大ゴミとして捨てることができないようです。

一般家庭や事務所などから出されるゴミのうち、対象となる4品目について部品や材料を回収し、ゴミの減量化と資源の有効利用を促進するための法律「家電リサイクル法」の対象品目の一つだからです。

なんということでしょう・・・

では、どうすればいいのでしょうか?

一般的な処分方法としては、購入したお店か新たに購入する小売店に回収を依頼するのがもっとも手っ取り早い方法です。

郵便局でリサイクル料金を支払って、指定取引場所へ自ら持ち込むという方法もあるようです。

今回のように、新たなテレビを購入しない場合、郵便局でリサイクル料金を支払って、指定取引場所へ持っていかなくてはいけないようです。

そうか~、処分方法のことも考えなくてはいけないのですね・・・

勉強になりました。

f:id:hanayasu:20171023141917p:plain

家電4品目の「正しい処分」早わかり!|家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)|経済産業省 より

 

ということで、どうするか、もう少し検討してみたいと思います。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング