悩めるママの日記

40代後半アラフィフ主婦の日記です

スポンサーリンク

天王寺公園エントランスエリア『てんしば』ってなんなん?

先週の土曜日は学園祭だったので、月曜日は振替休日で学校が休みの娘が、部活の先輩とランチに行くと、うれしそうに話しかけてきました。

娘「あした、先輩とてんしばでランチするねん♪」

私「へぇ~、てんしばって?天王寺公園の芝生?お弁当でも持っていくの?」

娘「はぁ~?てんしばって公園ちゃうで~!」

 

『てんしば』とは?

はぁ?じゃあ、『てんしば』ってなに?

ということで、調べてみました。

てんしば

「天王寺公園エントランスエリア」 のことらしい。

ほら~、やっぱり公園じゃ~ん!って思ったけれど、なにやらおしゃれなエリアに生まれ変わった様子。

2015年10月1日にリニューアルオープンし、2016年グッドデザイン金賞を受賞したそうです。すごいじゃないですか!!

www.g-mark.org

「てんしば」は大阪市天王寺区にある約26haの天王寺公園のうち約25,000㎡のエントランス部を、多目的に利用できる約7,000㎡の広大な芝生広場を中心とする新たな賑わいゾーンとして、官民連携によって再整備したものである。日本一の超高層ビル”あべのハルカス”を背景に、広々とした芝生広場を中心としてその周辺に低層のレストランやカフェ、子どもの遊び場やドッグラン、フットサルコート等の施設を配置した。リニューアル後は、地元や周辺地域から訪れる子育て世代から高齢者までに加えて、国内外からの観光客、買い物客等の幅広い層の来園者で賑わっており、あべの天王寺エリアの更なる活性化の核になると期待されている。

グッドデザイン賞、受賞対象の概要より

 

昔の天王寺公園は古びたイメージがあったけど、リニューアルして入園無料になって、おしゃれなレストランやカフェ、広大な芝生広場、ドッグランなどができて、雰囲気もだいぶ変わったんだろうなぁ・・・。

そういえば、娘がまだベビーカーに乗っている頃(息子が生まれる前だ~)に、天王寺動物園に行ったことがあるけれど、大阪に長年住んでいながら、天王寺へはほぼ行ったことがない。

それが、娘の高校の通学エリアになるなんて、想像していませんでした。

せっかく娘の高校へ行く時に通るのだから、「てんしば」や、日本一高いビル「あべのハルカス」に一度、行ってみないと!ですね。

スポンサーリンク

 

『あべのハルカス』って?

『あべのハルカス』といえば、日本一高いビルとして有名です。その高さは300m!

2014年に全面開業されました。大阪の大人気観光スポットです。

目玉はなんといっても、最上階にある展望台「ハルカス300」。

今でも混んでるのでしょうか?行ってみたい・・・

 

当然ですが、あべのハルカスの展望台は、入場料が必要です。

大人1,500円、中高生は1,200円 か・・・。

家族4人で展望台に行くには、5,400円 ですか・・・。結構する・・・

営業案内|ハルカス300(展望台)|あべのハルカス

ま、家族4人で行くことは、多分、ない、な・・・

 

 

まとめ

2015年にリニューアルした『てんしば』

入場無料で行きやすくなったので、行ってみようと思います。

大阪城公園駅前の『JO-TERRACE OSAKA』、天王寺駅前の『てんしば』、他にはどんな新しい施設があるのか、探索してみるのもいいですね。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング