悩めるママの日記

40代後半アラフィフ主婦の日記です

スポンサーリンク

『住まいのダイエット』 ”寸法の魔術師” 近藤典子さんの収納ワザ

f:id:hanayasu:20170825133219p:plain

いつも楽しみにしている『住まいのダイエット』

少し前の放送分になってしまいましたが、コーチの技をご紹介します。

 

9月3日放送の、近藤典子コーチの「女性の2大お悩み解決SP」で披露された収納技です。

さて、収納に関する女性の2大お悩みとは、やはり

1.バッグ

2.靴

でしょう! 私も、独身OL時代にはたくさん持っていました。

今回の依頼者は、こんなにいる? というくらい、たくさんの量を持っています。

しかも、それらをできるだけ減らさずに、スッキリ収納してほしいとのこと。

わかります。やっぱり服に合わせて、バッグも靴もそれなりにいりますよね。

結婚して、子どもができるとそんなことは気にならなくなりますが・・・

とにかく!独身OLさんはおしゃれが大事です!

 

そこで、近藤典子さんの出番です!

近藤さんといえば、カラーボックスをDIYして収納家具を作ったり、便利グッズを使用して空間を上手に収納スペースにしてしまう収納のカリスマ。

私も大好きで、参考にした収納術はたくさんあります。

 

今回も、小物を利用した収納技が盛りだくさんでした。

 

 

たくさんのバッグが収納できるクローゼット

依頼者のお宅は、奥行きのあるタイプのクローゼットです。

今回は、このクローゼットにバッグを収納する工夫を施しました。

 

突っ張り物干し竿受けとねじれS字フック

まずは、突っ張りタイプの物干し竿受けを手前に取り付けます。

物干し竿を通す穴に、S字フックでバッグをかけるのですが、ここでひと工夫です。

普通のS字フックでは、バッグが横に並んでしまうので、たくさんはかけれません。

そこで、ねじれタイプのS字フックを使用します。

すると、バッグが縦に並んでたくさんかけれるようになりました。

写真

ねじれS字フック、いろんなところで活躍してくれそうなアイテムですね。 

 

ワイヤーネットと結束バンド

クローゼットの上段には、これまた大量のバッグを置くスペースに。

ワイヤーネットと結束バンドを使って、収納するバッグの大きさに合わせてスペースを確保します。

そうすると、型崩れすることなく、バッグを立てて収納することができます。

f:id:hanayasu:20170911134443p:plain

100円ショップで購入できるアイテムを使った収納技、さすがです!

 

あふれる靴も全部収納!カラーボックスを利用した玄関収納

備え付けの下駄箱には入りきらない靴は、すべて扉付のカラーボックスに収納します。

3段と2段のカラーボックスをつなげて、立派な収納家具ができあがりました。

カラーボックスの上には、ホームセンターで切ってもらった天板を置きます。

天板の下に直角に板を張り付け、フックをつけ、ちょっとした小物スペースに。

写真

帽子やカバンなどが掛けられて、とても便利ですね。

 

備え付けの玄関収納とカラーボックスに一本の長い天板を貼ってつなげると、とてもスッキリとした印象になりました。

写真

 グリーンや写真などを飾って、カフェ風に。

おしゃれな玄関になりました。

 

たくさんあった靴も捨てることなく、すべて収納できました。

依頼者さんも、そして、近藤典子さんのファンの依頼者のお母様もとても喜んでおられました。

よかったですね。

 

画像は、住まいのダイエットよりお借りいたしました。

住まいのダイエット | バックナンバー | 朝日放送

 

次回の『住まいのダイエット』も楽しみです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ お気楽主婦へ
にほんブログ村


40歳代ランキング